米寿祝賀会

23日に合唱団指導者先生の米寿祝賀会が橿原観光ホテルでありました。 本当は去年が米寿だったのですが五十周年記念演奏会があって余裕がなく今年にずれ込んだのです。 ということは現在八十九才ですがまだまだお元気で来年5月の定期演奏会を目指して指導されています。 参加者は団員四十二名、OB二十九名、主賓を含めて七十二名です。 会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

納得できない

書こうか、それとも胸に納めておこうかずいぶん思案しました。 娘は「誰がどんな受け取り方をするかわからないから書くな。もっと気楽で楽しいことを書け。」といいます。 でも、もう何年も我慢してきたことでどうしても納得できないから書きます。 私は奈良県のAという集落にに住んでいます。 先々代がBという隣の集落からからこちらに家を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛城山麓の神社

五日 よいお天気に誘われて葛城山麓の一言主神社に初詣に行ってきました。 境内はそんなに広くありませんが古事記や日本書紀にも登場する由緒ある神社です。 雄略天皇が葛城山中で一言主の神と出会った話は有名です。 今は「いちごんさん」「いっこんじさん」といわれ一言だけ願いを聞いてくれると親しまれています。 神木の乳銀杏。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

          あけましておめでとうございます。 旧年中はつたないブログにお立ち寄りいただきありがとうございました。 今年もマイペースで綴っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。 元旦 穏やかに新年が明けました。 十一時頃息子達一家がやってきました。 例年お雑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来る年もよろしく

29日、お餅を作りました。 孫二人と嫁さんが来てくれました。 体も気持ちもしんどいし、お餅はお饅頭やさんで搗いてもらおうかと思っていました。 そうした時に孫から連絡があって「お餅 何日に搗くの?」とやる気満々です。 そんなこんなで29日に四升分の餅を作りました。 その後でちらし寿司を作って食べ お餅を持って帰りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の暮れあれこれ

12月24日(土) 今日はクリスマスイブ。テレビなどでは楽しそうにしているけれど >この家にサンタさんは来ない。 お婆ちゃんは朝から炬燵をあげてお部屋の大掃除。 それからこの間買ってきた注連縄に飾りをつけて神棚に吊した。 亡くなったこの家のおじいちゃんは「トリ」といって大きいのを作っていた。孫のアカリちゃん達も来て手伝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郵便名柄館&散歩道の赤い実など

葛城山の麓にある郵便名柄館に立ち寄ってみました。 十一時開館で早すぎて外から見て写真を撮っていたら隣から地元のおじさんが出てきて色々教えてくれました。 100年余り前にこの地に洋風の外観、赤いポスト、公衆電話などモダンな大正ロマン漂う郵便局ができたことなど。 そして今、郵便名柄館という郵便資料館とカフェに生まれ変わったそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の彩り

23日 勤労感謝の日 昨日までのぽかぽか陽気とうってかわった寒さで今にも降り出しそうな厚い雲に覆われています。 毎日テレビで各地の紅葉便りを見て楽しんでいます。 たいていの所は今までに行ってあるので大勢の人出の中へ行くのもおっくうになりました。 吉野山の広い駐車場に車を置いて少し歩いてみよう。 桜の時期と違っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山の上のピザ屋さん

19日 12時前出かけようとするとガラス戸がガタガタとしてハッとすると地震でした。 家が古いので地震は本当に恐いのです。 和歌山が震源地で奈良は震度4と出ていました。 娘は家にいませんでした。 のんびり布団の上で寝ていたマメが起きてきました。外猫のポン太もにわに出てきました。 異変がわかるのでしょうか? 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

穏やかな週末 ②

13日 この日も朝から本当によい天気でした。 ちょっとゆっくりめに起きてきた娘が大阪のコンサートに一緒に行こうという。 大阪のいずみホールでのピアノコンサートを楽しみに早くからちチケットを用意していました。 「どうせ家にいてもしんどいしんどいと鬱々してるだけやろ。当日券を買えばいい」としきりに勧めてくれます。 昨日は山の景色と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

穏やかな週末 ①

12日 朝起きてきた娘が「郵便局へ行くけどそれから「朝マック」しよう」という。 大事な書留の書類、前日に受け取り損ねて郵便局預けになっていた。 朝マックとはマクドナルドのこと。 私は前日の草退治が応えて涙と水洟のアレルギー症状でぼんやりしていた。 それもいいかもしれないと娘の車に乗り込んだ。 用事が済んで「あ~。いいお天気や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小春日和 ②

県庁前から興福寺を通り抜け52段の階段を降りてこちらと思う方に歩きました。 奈良は何度も訪れていますが元興時は初めてです。 焼き芋を焼いていたおばさんにたずねると「反対向いて歩いているわ」と親切に説明をしてくれていましたが面倒くさくなったのか焼き芋を包む袋にマジックペンで地図を書いてくれました。 お芋を買わないと悪いかなと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小春日和①

朝夕は冷え込むが昼は気持ちのよいお天気が続く。 山茶花の花が美しい。 長い間更新を休んでしまって何を書けばよいか頭の整理がつかない。日にちも定かでないあれこれを羅列します。 ノルディックウオーキングの仲間に入れてもらいました。 近くの公園で朝6時45分に集合して七時から八時までウオ-キングの基礎を教えてもらったり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車のお祓い

前記事に書きましたように車の事故が続きました。 大きな事故ではなく怪我をしたり人様を傷つけたりと言うことではありませんが今回の車は義兄の急逝やそれに続く仏事。そして今年の何ともいいようにない暑さで体も弱っていました。 昭和45年に免許を取得してからたいした事故もなく今までこれたのは本当に奇跡のようなことだったのだと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

踏んだり蹴ったり

後期高齢者の仲間入りをしました。それ迄に高齢者講習を受けて.着々と準備を進めてきました。  ところが今年に夏の暑さは特にひどくこたえてしまいました。 去年くれに買いかえた車は乗り心地もよく気に入っていました。洗車も何度かしました。 八月末お墓のお掃除とお彼岸の準備に行きました。 いつもお墓は歩いて行くのですが少ししん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

○○予備軍?

稲はしっかりと実をつけて順調に育っている。 このまえ名張の赤目四十八滝へ行ったが途中で稲刈りの済んだところもあった。 順調でないのはわたしの身体。 明日は整形でリハビリの点検の日。 小学生のように体操や歩いた歩数を書く自主トレチェックシートをもらっていてそれを提出する。 歩く歩数は1000~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤目四十八滝散策

八月の最終日31日に三重県名張市まで行ってきました。 歩くのに自信が無かったのですが行けるところまで言って引き返せばよいと、どれだけ歩かなくてはならないと考えないで行きました。 ずっと昔ここに来たときは入り口近くに深いお風呂場のようなところに天然記念物のオオサンショウウオがいたのですが今はサンショウウオセンターという水族館のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能楽座大淀町公演

27日 大淀町の「あらかしホール」の能楽公演に行ってきました。                                      少し大きくなります 桧垣本猿楽 室町時代、桧垣本猿楽と呼ばれる一座が大淀町桧垣本に存在しました。 大和猿楽四座(観世座・宝生座・金春座・金剛座)とともに活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地蔵盆&耕作放棄地の草刈り

耕作放棄地の草刈りを昨日24日七人のシルバーさんが来てしてくれました。 これで今年二回目です。 一回目の時は昼前頃冷たいお茶と甘いものを持って行きましたがもう終わって誰もいませんでした。 暑いから六時過ぎから開始をすると言うことで今回は頑張って九時前に行きました。 十一月頃もう一度しなければならないと言うことです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川上村へドライブ

毎日暑い日が続いてしんどくて身体をもてあましています。 昼前に娘から電話があり途中で落ち合って川上村へ行くことになりました。 川上村・匠の聚(たくみのむら)で木工の研修があるのです。 匠の聚は彫刻・陶芸・日本画などのアーティストが創作活動を行うギャラリー&カフェ。 娘が木工制作をしている間、周りの景色を楽しん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more